賃貸物件でも可能なDIYとは

初心者でも楽しめる!賃貸でおすすめのDIYはコレだ

センスが光る!場所別DIY

トイレをよりリラックス出来る場所に

高級感溢れるトイレや、自然の雰囲気を感じるトイレというのは何ともうらやましいものです。しかし賃貸住宅なので外観を変えるのが難しい、そう思っていませんか?
実は賃貸住宅でもトイレの雰囲気をパッと変える事が出来るのです。トイレの床と同じ大きさ、形に切った型紙を使って木目調の壁紙を敷く、あるいはベニヤ板などを使ってウッドデッキ風に見せる事も出来ます。
タンクの部分を隠すためにベニヤの棚を作る手法もありますし、収納棚になりますのでトイレットペーパーなどを設置出来るので一石二鳥です。
簡単に雰囲気を変えたいのなら、じゃりを敷いてモダンな雰囲気を演出したり、ウォールステッカーでポップな雰囲気を出したりするのもおすすめです。

廊下が路地に?

自宅の中でも個性が出にくい廊下ですが、この場所に自分らしさを出せたら素敵だと思いませんか?何の変哲もない廊下だからこそ、壁紙やステッカーだけではなくパネルを設置する事でよりオシャレな雰囲気が出ます。
パネルに関しては廊下のつっぱりを使って穴を開けないフックを利用すると良いですし、ちょっとした小物を設置するのも良いでしょう。
レンガ風の壁紙やランドリーボックスをゴミ箱に見立てて設置すると、まるで外国の路地の様な雰囲気になります。
このように何でもない場所に自分の個性やこだわりを出す事で、おしゃれな住宅になっていきます。どれも専門的な知識な不要ですので、模様替えと同じ感覚でやってみるのも良いのではないでしょうか。


B!